6月のお知らせ-- 森道市場とfolk展



おはようございます。

今朝方まで、ものすごい雨の音がしていましたが、

だんだんと空が明るくなってきましたね。

梅雨入りも近いのかしら?

雨降る季節6月ですが、

下記の日程で出店とイベント開催を予定しています。

----------------------------------------------


◎ 6月1日(sat)-2日(sun) 森道市場2019 出店
※出店に伴い、5/31-6/3まで実店舗が臨時休業となります。



毎年、出店させていただいている森、道、市場。

今年もラグーナ蒲郡内、遊園地エリアにて 石田意志雄とトロンチ という屋号でお店を開きます。

お隣は、毎度お世話になってます岐南町の長月さん と 昨年もお向かいだった イイダ傘店さん。

全体で500店以上のお店が出店するので、場所を見つけてもらう事さえも難しいかもしれません。

あと、チケットも要ります。

そんな中でもお立ち寄りくださった方に喜んでいただける企画を…と、

今回は

◎リネンの割烹着ワンピースとブラウス(半袖)
◎コットンツイルのワイドパンツ

をお得価格にて販売の予定です。

※2日限り数量限定販売、予約不可

日が近くなりましたら、

インスタグラムのライブ配信で商品のご紹介をしていく予定ですのでぜひご視聴くださいませ。


-----------------------------------------------


◎6月7日(fri)〜26日(wed) 夏のfolk展



例年、冬に開催していただいていた ぼうしとリースのfolkさんの展示販売会を

今年は初夏に開催させていただきます。

色鮮やかなプリザーブドやドライを使った大小様々なリース、

帽子やカゴバッグ、カーディガンにちょこんと飾れるコサージュやブローチ、

ネックレスにもなる花冠など、アクセサリー要素も多めに展開の予定です。




冬の展示の際はベレー帽メインだったぼうし部門も今回は

リネンやコットン生地で作るハットとキャプリーヌがやってきます。



?ラウンドトップの山高ハット型




?スクエアトップのつば広キャプリーヌ型

同一素材を使った2型の帽子が各1点づつ揃います。

デザイン性の高いfolkさんの帽子は、正直なところ、

“誰にでも似合うお品” ではないです。

が、反対に “私にしか似合わない逸品” を見つけていただける世界観のある作品なので

展示の度に収集されているファンのお客様が多いのです。

folkさんの夏帽子は先行入荷しており

店頭にてお試しいただけますので是非一度かぶり比べてみてくださいね!

※販売開始は6/7〜です。


------------------------------------------------------

6月は TRONCHIの定番夏服のセミオーダー受付も再開いたします。

※7月は受付はお休み予定




5月の企画展示 【BIRDS】もいよいよ残り4日!


澤田卓伸さんの器と置物、

くりもとかよさんの原画とポストカード、

little lampsさんのガラス小物、

ohagiさんの革小物、

girlielounge さんの靴とサンダル(Tシャツも)、

上記は期間限定のお取り扱いです。

気になってらっしゃるお品があればなにとぞお見逃しなく!


澤田卓伸さんオーダー会記-20190518。



こんばんは。

風の強い1日でした。

5月18日、本日は京都の京丹波町からはるばると陶芸家の澤田卓伸さんがご来店!

京丹波町ってかなり兵庫県寄りではないか…

澤田さん、ほんと遠くからご足労いただきありがとうございました!




TRONCHI長良店のオープン当初よりお取り扱いをさせていただいている 澤田卓伸さんの粉引の器たち。

今回はこの粉引の器の絵付を店頭でお見せいただけるとあって

かなり貴重な企画でした!




まずは、この転写シートの中からお好き絵柄をお選びいただきます。

ひとつひとつ、粉引シリーズに映える動物を…と熟考された図案は

器の形に合わせてサイズが微妙に変えられています。

陶芸の師匠でもある澤田さんのお父さまから引継ぎ使われている“秘伝の墨”にて描かれているのだそう。

この下絵は本焼き後は綺麗に消えてなくなるという事です。



絵を入れる場所を決め、下絵を転写したらそこからは一気に筆入れ。

信頼のおける筆職人から仕入れた5本の筆。

まずは極細面相筆を使い迷いのない線を入れられます。

べんがらを溶いた柿渋色の絵具の 水分量を調節しながら、柄の濃淡を表現。



絵付の際にはこんな感じのアオバズクは、



本焼き後にはこのような絵柄(右側の黒っぽい方)に変わります!
※柄の濃淡の出具合は回ごとに異なる仕上がりになるとのことです。


アオバズクは澤田さんの絵柄の中でも1番といっていいほど難しい絵柄なのだそうで、

「まさか、注文が入るとは…(苦笑)」と言われてましたが、

3匹目には「よし、慣れてきた…!」と。



ベタ塗り後は“掻き落とし”という技法で細かな柄を入れていきます。

すごく細い鉄のストローみたいな先を尖らせた道具(自作)で色を削っているのだそう。

タコの吸盤は一つ一つ、クリン、クリンと道具を回しながら入れられてました。



掻きあがった “タコ ” は今にも吸い付かれそうなリアルさ!

タコの絵付の様子はインスタグラムのライブ配信で公開しましたので

24時間はご視聴いただけます。(19日の11時頃まで)









こんな感じでみなさん、

必要な形の器にお好みの絵柄をオーダーされていました!

うちの息子たち用にもそれぞれ好きそうな動物でコップをオーダー。

仕上がりが楽しみですね。

本日、オーダーいただいた器たちは6月の本焼きで仕上げていただき7月納品で入荷の予定です。

ご都合がつかなかった方も、

25日までは店頭にてお好きな絵柄でオーダー可能ですのでご予約承ります。
※鳥作品以外でも大丈夫です。

生産や入荷の都合上、オーダー受付ができるのはこの時期のみですので

気になってらっしゃる方はどうぞお見逃しなく。




またいつか、澤田さんにお会いできる機会が設けられたらいいな…と思います。

これからも、

作り手と使い手を繋いでいける場でありたいな…と、

しみじみと考えた今日なのでした。

コルチさんの鳥手ぬぐい--明日は卓伸さんオーダー会です!



5月17日、きんようび。

BIRDS展も残り7日となりました!

トップの画像はお客さんからいただいたコトリの小物入れ!
(ありがとうございます^^)

アトリエキクさんのハンドクリームのレフィルを詰め替えるのにぴったりサイズです!

ハンドクリームは店頭にテスターをご用意していますので

お気軽に試してみてくださいね。



さて、今日はcortiさんの手ぬぐいから

鳥モチーフの作品をまとめてご紹介!


◎Compass
col: ブルー / レッド
item : 半分手ぬぐい /手ぬぐい/ あづまぶくろ

方位磁針の中を飛ぶ鳥たち。

あっちへ行こうか、こちらへ行こうか、行き先を迷っているようにみえます。

鳥だけでなくて、人間もそんな時ありますよね。

時には風に身を任せてのんびりしてもいいと思います。



◎Where ever
col: 水色 / レッド
item : 半分手ぬぐい /手ぬぐい/ あづまぶくろ

こちらは森の中を飛びかう小鳥たち。

矢印のような木に寄り添う鳥。

“Where ever ”の意味を改めて調べると、

…する所はどこでも、
どこに…しようとも。

なんだか、とっても心強い!



◎チュン
col: 水色 / オレンジ / ピンク
item : 手ぬぐい/ あづまぶくろ

雀のアタマが大胆にデザインされたこちらは、その名も“チュン”。

舌切りスズメのお話を思い出すのは、頭とほっぺの模様が米粒型だから?

“でっかいおむすび”を包みたくなる手ぬぐいです!



◎フラッパー
col: 水色 / マスタード
item : 手ぬぐい


風に乗ってふわふわ飛ぶカモメたち。

こちらは “フラッパー”というタイトルがつけられています。

フラッパーという言葉には “雛鳥が飛び立たつ様”を表す以外にも

“おてんば” とか “はねかえり娘” という意味もあるのだそう。

この柄はそれほど、おてんば感は感じないので前者なのかな〜と思います。



◎ワンモアバード
col: ブラック/ブルー / レッド
item : 手ぬぐい

右へ、左へ。

大小の鳥がゆらゆら動いているような柄のこちらは、

もう一度、鳥?

もういっちょ、鳥!?

何に掛けて、ワンモアなのかは謎ですが、

私この柄好きです。

モビールみたいなので、お部屋のインテリアにも可愛いと思います。



◎Flutter
col: イエロー/ レッド
item : 半分手ぬぐい /手ぬぐい/ あづまぶくろ

通称“すいかちゃん”のこの子は隠れた人気者。

“Flutter” という言葉には “ばたつく” “動揺する”みたいな意味があるようです。

スイカちゃん、慌てふためいてこんな格好になっていたのか!

なんて可愛い。

コルチさんの手ぬぐいシリーズは、

通常サイズの手ぬぐい(34cm×90cm)1,200+tax、

半分サイズの手ぬぐい(34cm×40cm)800円+tax、
※端三つ折り処理、ループ付き。

あづまぶくろ 1,800円+tax の3種類で商品化されています。

デザインによっては作られていない形もありますが、

お好みのデザイン・色のお品に出会えた際はお見逃しなくお求めくださいませ。



あづまぶくろはこんなサイズ感です。

じゃぶじゃぶ洗えるので、お子さん専用かばんとしても活躍します。

我が家では、子供たちが幼稚園の頃から給食ナフキンはcortiさんの半分手ぬぐいを使っています。

上の子が中学生になった今もまだ現役で使用中。

なので、古いものだと10年目!?

色褪せることなく、ほつれもせず、

柄も抽象的でお年頃になっても恥ずかしくならない物が多いので、

この先もまだまだ使えそう。

手ぬぐいは何枚あっても困らないので

お世話になった方への御礼返しにもおススメです。

常時お取り扱い中のcortiさんの手ぬぐいも

色柄豊富にご覧いただけるのは25日まで!

お見逃しなくどうぞ。



明日はいよいよ、

澤田卓伸さんのオーダー会開催です!!!

今のところ、11時台と12時台にご予約があります。

ご予約なしでもオーダーいただけますが

時間指定でご予約されたお客様優先でご案内させていただきますので

よろしくお願いします。

BIRDS 出演鳥のご紹介 --005 TRONCHIバード服仕上がってきました!



今日はとても暑い1日でしたね。

お客様から、

ハワイの海でタツノオトシゴを捕まえたというお話をお聞きして、

頭の中がハワイに向かっておりました。

野生にタツノオトシゴ…!!!かわいすぎでしょ!!

狩猟の話や石器の話…かなりマニアックで面白かったです。




今朝はイラストテーターのくりもとかよさんがお母さまと一緒にご来店くださいました!

ブログで見て気になって…と、ハモニカさんのカットソーをご試着。

似合う!

スラリと細身の体型に、

シンプルだけど少し主張のあるファッションを好むかよさん。

サラリと着こなしてくださいました!

原画をご売約されたお客様がいらっしゃる事を喜ばれ、

お渡しの際に直筆のメッセージカードを添えてくださるとのこと!

原画はどれもこの世に一点しかない心のこもった作品です。

心動かされた作品に出会えた時はきっと、

運命の出会いですのでお見逃しのないようにどうぞ。




そして、本日はこの企画に向けて準備していた バード服(バード柄の服)が仕上がってきました!

今回のDM用に描いた“アオアシカツオドリ”のイラストをデザインしたオリジナル生地を使い、

まずは太ゴムのギャザースカートが完成!!

中厚のコットンリネン生地と80番手コットンローンの2枚仕立てなので、

白地でも透けを気にせずはいていただけます。

裏地は赤で少し個性的に。




黒地の方はブラウンの裏地でシックに仕上げました。

遠めから見ると、足の青緑が際立ち、星たちが煌めく天の川のようにもみえます。

こちらの生地を使用してもう1着何か別のアイテムも作る予定ですが、

裁断すらこれからなので会期中に間に合うでしょうか。。。。
(6月販売になってしまったらごめんなさい。)




こちらはトロンチストック(私の生地コレクション)から放出した “極楽鳥柄” のリブキュロット!!!

珍しい柄のリネン生地です。

こちらも裏地は80番手コットンローン。



南国の椰子の木の周りを飛ぶ蝶と鳥。

ここはきっと楽園ですね〜




黄色い鳥バージョンもあります。

こちらも1点ずつしかありませんので気になった方はお早めに見にいらしてくださいね。



BIRDS 展、1週間が過ぎ

ohagiさんの作品では、うなぎ、どじょう、埴輪、が完売。

↑全部、鳥じゃないし…!笑

澤田さんの器も日々少しずつ現物が旅立っておりますが

ご希望の作品がある方はオーダー会へ是非ともお越しくださいませ!

今日は、
セミオーダーシューズ girlielounge さんの羽の靴-Plumeも全色揃って到着いたしましたし、

2週目も一層たのしんでいただけるかと思います。




明日も11:00-18:00の営業で皆さまのご来店をお待ちしております。

母の日とTAKUNOBUさんのオーダー会



連休明けまして、

火曜はお兄ちゃんの懇談会、

水曜は弟の家庭訪問、

今日は小学校の役員会で18時過ぎまで学校におりまして、

明日は弟の遠足で朝からお弁当作り。

土曜は兄弟共に授業参観があり、母業疲れが出そうです…

フル勤務(?)を乗り切るために、今朝は cafe HIFUMIさんでモーニングを!

ここは何を食べても美味しく、お店の雰囲気も落ち着きます。

束の間の癒しでした!





さて、今週の日曜日は“母の日”ということで、

今日はお店へ行きハンカチの仕上げ作業を終わらせてきました!

花や満月のハンカチも長らくお待たせしてしまいましたが、

再販しておりますのでご利用いただければ嬉しいです。

ウェブショップ minne にも追加をしております。

遠方にお住まいのお客様もお気軽にご利用くだされば嬉しいです!


実店舗には、

靴下、ハンカチ、ブローチなどちょっとした贈り物に便利な小物をたくさん取り揃えております。

今年は、アトリエキクさんのスキンケア商品が常在品の仲間入りいたしましたので

そちらも合わせておススメです。



かわいいポーチに小物をいろいろ詰め込んで、

贈られた方が幸せな気分になるギフトをご提案できたらいいなぁと思います。

私は今年は何を贈ろうかなぁ。



今月は、鳥グッズもたくさん揃えておりますし見応えたっぷりの店内です!

BIRDS展、序盤はどの作品も満遍なく旅立っており嬉しく思っています。

それぞれの作家さんのファンの方が、

また他の作家さんの作品も気に入られ喜んでくださる様子をみると

グループ展(?)にして良かったなぁと思います。

「鳥好きなので今回は外せないと思ってきました!」

と言ってくださるお客様もいて、

今回はスタメン(←何事にも顔を出してくださる常連さま方)以外のお客様のご来店も多くて有難いです!

そして、このたびのスペシャル企画の中でも特別な企画のご案内をしておかなくては!



5月18日土曜日。

動物の食器でおなじみの、陶芸作家の澤田卓伸さんが当店 に初来店されます!

当日は、ご希望の絵柄を目の前で絵付けしてくださる動物食器のオーダー会を開催!!

食器の種類は、

・フリーカップ
・ユノミ
・丸皿
・四角皿
・茶碗
・小茶碗

の6種類。

絵柄の種類は澤田さんの既存作品の中からお選びくださいませ。

食器の種類によってはサイズ的に描けない絵柄がありますのでその点はご了承ください。

オーダーいただいた食器は後日納品されますので仕上がりをお楽しみに!

予約不要ではありますが、

その日に予定があり時間がない方、

どうしてもこの時間帯に描いて欲しい…というご希望があれば

待ち時間がないよう配慮させていただきますので

店舗営業時間にお電話いただくか、

TRONCHIラインアットにてご予約くださいませ。

澤田さんの絵付術は前にインスタグラムに動画をあげられていましたが、

職人技でうっとりしました。

目の前で拝見できる日が来るなんて、夢のようですね!!

澤田さんのインスタグラムを遡ると、

レアな絵柄が掲載されていたりして興味深いです!



わたしは何をお願いしようかなぁ。

マダラトビエイもいいし、カバやリスも可愛い。

でもやはり、今回はハシビロコウかなぁ!

18日は是非とも予定を空けて、動物食器をオーダーしにいらしてくださいね!


5月の新商品 ご紹介-- BIRDS 3日目?



10連休さいごの1日。

今日は再び上の息子を連れて出勤。
(連休初日も来てました。)

「今日も思ったよりお客さん多いね!僕が来るとお客さんが増えるんやな!」

だ、そうです。

「お母さんの店は来る人は少ないけどみんな何か買ってってくれるね!」

と、お褒めの言葉(?)をいただけました…!w

ちょっとは社会勉強になってるだろうか。

てか、居てもずっとゲームをやってるか大きめの音量でYouTubeを見ているだけですが。。。

そんな招き息子のおかげかどうか、

BIRDS 3日目も常連さんからはじめましてのお客様まで次々とお越しくださって

お気に入りの鳥を見つけていただけています。

今日はくりもとさんの原画をご売約くださったお客様も!

今回の企画に合わせて描かれた新作(と、勝手に思っている)“ humming bird ” 。

SNSでこの画を見て“一目惚れ”をされたとういうお客様のところにお嫁入りが決まりました。

原画はイベント期間中、5月25日までは展示させていただきますので

まだご覧になられてない方も引き続きご鑑賞いただけます。



今日はBIRDS以外での5月の新商品をご紹介させていただきます。


まずは、 TRONCHIのガーゼハンカチ、

ご紹介済みの“BIRDS”以外にも2種類の新柄が誕生しています。


◎ TRONCHI ガーゼ大判ハンカチ / 11のおはなし 1,400+tax

2017年の営業カレンダーで描いた“物語”のイラストを集めた作品。

11の世界をつなげ、ディズニーランドのようになってます…!

自分で描いておきながら、なんと豪華な!!!

何のお話か、絵をみて想像して楽しんでくださいませ。



◎ TRONCHI ガーゼ大判ハンカチ / マドラスに潜む 1,400+tax

こちらは2019年のカレンダーから、3月の猫ちゃんと4月の猫ちゃんが登場!

手書きのマドラスチェックの中にこっそーりと潜んでいますので探してみてくださいね!
(わりとすぐにわかるけど…)

しかしこの、マドラスチェック柄って手描きするのが想像以上に難しくて投げ出しかけました、、、

完成してよかった!


HarmonyKaさんの2019年コレクションからも

店頭販売用にお願いしていたお品が入荷してきています。


◎ターシャ刺繍の大きめポーチ
Red / Navy @3,400+tax

ガーデンプリントのリネン生地にふっくらとした植物モチーフ刺繍が施された生地はハモニカさんの今季の別注オリジナル生地だそうです。



2019コレクションの中でも一際目を引いていたターシャシリーズから、

贈り物にも喜ばれそうなポーチを入荷しました。

クロメ生地Blossomを使用して作られたポーチと規格は同じだと思いますが、

ターシャの方は内ポケット無し、サイドループ付きです。

ループに紐を通すことでポシェットとしても使えますので、お子さん用のバッグにしても可愛いかなと。

もちろん、大人の女性が持っても素敵です。



◎H armonyKa 肩フリルのカットソー/Navy @9,500+tax


こちらも2019年コレクションから。

使い勝手の良さそうなニットカットソーを入荷。



お色違いでブラックもあります。

このカットソーはオーダー会に来られた方々も皆さん悩まれていましたが

会期が寒い時期だったこともあり、

あの時はお見送りにされた方も多かったアイテムです。

着心地とデザイン性を兼ね備えつつ、

何にでも合わせやすく重宝するカットソー。

こういうのは探すとなかなか見つからないのでご試着してみてくださいね。



キャミソールやエプロンドレスなどのインナーに合わせるととても可愛いです。

ハイネック気味で伸縮性の高いニットなので華奢な体型の方におすすめです。
(胸が強調されますのでバストが豊満な方はセクシーになります)



◎girlielounge × kurome “Hansel und Gretel ” T - shirts / ブラック @2,200+tax
※S/M/L サイズあり

先日、girlielounge 蔵田さんが手持ちで納品してくださった限定アイテム!

今年は、クロメ靴下さんとのコラボユニット活動をされているのだそうで、

ユニット名 “ Hansel und Gretel ”のTシャツです!

先日、蔵田さんと次回のオーダー会(9月)の企画会議を少しさせていただいたのですが

何をしたら皆さん喜ばれるでしょうか?

例えば、このTシャツをご購入くださった方は

展示会スタッフ(ボランティアですみませんけど)が出来る権利獲得とか?

世の中は今 “体験” に価値を見出す時代だと聞いています。

展示会スタッフ体験してみたいな!という方は是非このTシャツを入手しておいてくださいね!!
※詳細は店頭にて
※蔵田さんに相談なく思いつきで書いてますが。。。

こちらのTシャツは5月25日までの限定販売(なくなり次第終了)です。

展示会お手伝いは難しそうな方でもご購入可能ですので

Tシャツのデザインが気に入られた方も是非お求めくださいませ?




それでは、明日からも引き続きBIRDS展をお楽しみくださいませ。

ちょっと今週は学校関係の用事で不在にすることが増えますが
(わたしが居ない時は主人がおります)

ご質問ありましたらメールやライン等でお問い合わせくださいませ。

BIRDS展2日目。出演鳥のご紹介-004。



5月4日土曜日。

5月のさわやかな風が吹いています。

店内BGMは緩やかなピアノの旋律にのって小鳥のさえずり…

今にも瞼が閉じてしまいそうな午後です。

が、今日はお店にかかってきた1本の電話から、しんみりと人生の事を考えてしまってます…

雑貨店を開きたくて悩んでいるというその方に、

10年後、20年後のビジョンを聞かれ、今無性に不安になっています。。。

私には主人と出会った頃から

“この人と一緒に楽しいことをして生きていきたい”

という目標があったので

とりあえず、そこを目指していたのですが

それが叶った今となっては

「はて?どこへ向かっているのだろう?」と。

まずは、主人と私の周りに集まってくださるお客さんや

同じように小売で生計をたてている仲間の皆さんと

楽しくてワクワクするような事をして生きていけたら嬉しいのですが。

まぁ、楽なことばかりではないし

1年後の生活さえ補償のない暮らしをしている事は確かです。

しかし、電話の方、誰だったのだろうか?



と、爽やかな午後に重めのお話しからスタートしてしまいましたが、

今日もかわいい小鳥たちをご紹介していきます!




小さなガラスの小鳥たちは、滋賀県のリトルランプスさんの作品です。

ずらり並んでいるのは色とりどりのコトリのボタン。

すらり首の長い白鳥さんから、ぷっくりお腹の鳩くん(?)まで。

「かわいいけど、ボタンってどうやって使えばよいですか?」

というご質問も多いですが、

お子さんの持ち物(カバンとか靴とか)にちょこんと縫い付けてあげてもかわいいですし、

シンプルな麦わら帽子とかベレー帽にワンポイントカスタマイズするのもおススメです。

キッチンやトイレの小窓にかけた目隠しカーテンにたくさん縫い付けても素敵!

1羽 490円カラ、幸せのコトリが生活を豊かにしてくれるはずです^^




幸せのコトリを日々のお供に連れ歩きたい方にはこちらを。

コトリビーズのチョーカーです。

写真の右側の子(ミント色の)はお嫁に出てしまいましたが

ほかにも赤い子、青い子、黄色の子がお待ちしています。

紐はスライド式で長さの調節が可能なのでネックレスくらいの長さでつけてもかわいいです。

コトリチョーカーは1羽 2000円+tax。

プレゼントにも喜ばれそうです^^



そして、

3年ぶりに展示させていただく“くりもとかよ”さんのイラスト。

今回は 企画に合わせて “鳥”をテーマに描かれた7作品を展示販売させていただいています。

上記のイラストはポストカードにも採用された “ HAPPY BIRTHDAY ”というタイトルの女の子。

頭の上で鳥を飼っています。

多分、あの小鳥の下で卵がかえっているところなんだな。

個人的に、私はこの絵の大ファンで、

もはや 「この子は自分」とさえ思う、思い入れの強い1枚。

母の日のプレゼントにポストカードを添えて贈ろうかしら。




こちらは“渡り鳥”という作品。

群になって昼夜飛び続ける渡り鳥。

生き易い環境を求めて身についた習性なのですよね。

柳ヶ瀬から現店舗に移る時に、

“渡り鳥のようでありたい”と思い、店の装飾にモチーフ採用しました。
(玄関の看板と店内のライトに使っています)

今日ご紹介させていただいた “ガラスのボタン” や “絵” などは、

生活にどうしても必要なものではないので

正直なところ、購入を見送りされる方が多いです。

ですが、

今日たまたまお電話をいただいた方のように

人生の転機にある方や

悩みや迷いを抱えている方にとっては

心に響く運命の出会いになる事があると思うのです。

私が目標とするのは

ただ “ 物 ” を売る小売店ではなくて、

心を豊かにする、想像力を広げる、

そういう世界を提供できたらいいなぁ、と夢見ています。
(わたしの人生の目標は トーベ・ヤンソン と ターシャ・テューダーです…w)

お一人のお悩み相談から、ブログの内容まで大きくなりましたが…!

BIRDS展は5月25日まで、

多くの方にステキな出会いをお届けできたら嬉しいです。


BIRDS 出演鳥 -003 //いよいよ明日から!girlielounge さんご来店!



初夏の陽気でした。

木曜日の今日はお店の営業はお休みでしたが、

明日から始まる企画展【BIRDS】の準備をいろいろと。

複数のメーカーさん・作家さんに同時にお声をかけての企画は実は初めて?かもしれず、

配置に迷いながらも全商品をずらりと並べることができました!!

TRONCHIの新作ハンカチ3種類も企画展のスタートに間に合いましたので

是非お手にとっていただければ嬉しいです!

トップの画像は 新柄【BIRDS】。

アオアシカツオドリという鳥を描いたのですが、

大胆な配置で面白いデザインに仕上がっております。

おススメです!




カツオドリではありませんが、こちらも“アオアシ”で!

セミオーダーシューズ girlielounge さんの plume という名前の靴です。

plumeというのは、鳥の羽のこと。

“履き心地が究極に軽い靴を作ろう”という思いで誕生した靴なんだそうです。



色展開は、

・ホワイト
・シルバー
・シャンパン
・マスタード
・ボルドー
・ネイビー
・ブラック

の7色展開。

サイズは22cm〜25cmまで、0.5cm刻みでセミオーダーしていただけます。

開始後1週間はご試着サンプルが23.5cmの黒プリュムが1足のみとなりますが

その間もオーダーは可能です。

過去の受注会でもリピート率ナンバーワンだったこの靴が

この度さらにブラッシュアップされてやってきました!

プリュムファンの皆さまはこの機会をお見逃しなく!!!




そして、イベント初日の明日5月3日は

東京からgirlielounge 店主の蔵田さんがご来店くださいます!

趣味が多くフットワークの軽い蔵田さんの日々のブログを

楽しみに読んでらっしゃるファンのお客様も多いので

明日はきっと、お話にも花が咲くことと思います。

靴の話だけでなく、

映画に音楽、ディズニーランド、

かわいいもの、面白いものならなんでもござれ!な蔵田さん。

皆さま、お時間ありましたらこの機会に是非お話しにいらしてくださいね!



こんな感じで、靴のお試し履き画像も撮らせていただけたらとっても嬉しいです?

明日はお気に入りの靴下を履いてご来店くださいませ!!


BIRDS 出演鳥ご紹介 --002



4月最終日の今日はひとつの時代も幕締め。

平成という時代が終わるんですね。

先程ラジオで言っていましたが、平成の始まりも今日みたいな雨降りだったようです。

そんな雨降る火曜日、 TRONCHIの春夏服のオーダー会も最終日でした。

ご来店くださった皆様、ありがとうございました!



今回のコレクションでは初めて、

オリジナルで生産した生地を全面に使用しての洋服が誕生したのですが

気にかけてくださる方がとても多かったこと、

既製の生地で作る洋服に比べて価格帯が上がってしまったにも関わらずご注文をいただけたこと、

とても嬉しく思いました!

ご注文ありがとうございました^^


別注生地 “ Creepers ” を使ったお洋服に関しては、

生地の生産も工程に含まれますので通常よりお時間もかかります。

6月後半には仕上がるような日程で考えていますので、

仕上がりまで楽しみにお待ちいただければ嬉しいです。





そしてお次は、令和最初のイベントが金曜日からスタート!




東から、西から、たくさんの鳥たちが続々と集まってきてくれています!

本日は、西からやってきた 澤田卓伸さんの鳥たちと

南からやってきた ohagiさんの鳥と愉快な仲間をご紹介します!




まずはこちら。

近年、注目度の高い “ハシビロコウ” シリーズ!

灰色の大きなからだに太く立派な嘴、ギョロリとした目の原始的な風貌…

異様な存在感を放つ“ハシビロコウ”。

昨年、澤田さんが描かれたこのハシビロコウを見て

次回は“鳥”をテーマにした展示を開催しようと決めたので

満を持してやってきた作品であります。

ハシビロコウは写真の四角皿の他に、フリーカップとコーヒーカップがあります。




こちらは フクロウ & アオバズク。

白っぽいのがフクロウで、黒っぽいのがアオバズク?

いや、反対かもなぁ。

フクロウは鳥の中では人気モチーフですよね!

丸皿の他に四角皿とフリーカップがあります。



あと、ブローチも!

ブローチも今回は“鳥”ばかり色とりどりでやってきていますのでお楽しみに!!!



おなじみの“ペンギン”と“スズメ”の他にも“サイチョウ” や “オニオオハシ”も!

澤田さんの作品はどれも1点づつの入荷ですが、

18日の土曜日には作家さんご本人に直接オーダーでき、

しかも目の前で絵付けをしてくださるという、貴重すぎる会を企画しております!

ご来店日にお目当てのお品が見当たらなかった場合は、

18日のオーダー会になんとしてもご来店くださいませ!!!





革小物のohagiさんからは、世にも不思議な面々が到着!!

「 鳥モチーフの作品は、ペンキャップしか作ってないよ… 」

とのことでしたが、鳥ペンキャップと共にやってきたのは

“ 鳥が止まっていそうな 変な生き物たち ” という事で…

ハニワのペンキャップとか、

大仏のキーカバーとか、

新作の縄文土器の『パックン』だとか、

もはや、この辺りは生き物でもないですが(笑)

この度も “ohagiワールド全開”でご参加いただいております。



びっくり顔の鳥くんたちも色とりどり。

連休明けは大抵、学校が嫌でたまらなくなる子供たちへのプレゼントにもおススメです。

BIRDS 展開催まであと3日!!

たくさんの方にお楽しみいただければ嬉しいです?

BIRDS 出演鳥ご紹介 001



金曜日。

本日はご来店も少なく黙々と作業モードな1日でした!

まだか、まだか、と待っていたハンカチ用のガーゼが午前中に到着…!

怒涛の裁断作業を終え、なんとか連休前に加工所に入れ込むことができました!!

新作のBIRDS柄だけでも早めに仕上がってこないかなぁ。。。

なんとまぁ、1週間後には企画展“BIRDS”がスタートしますので!

ご紹介をはじめます!!


まずは、

いち早くにサンプルが到着した セミオーダーシューズの girlielounge さんから。



この夏の新作 “ Cotori ” という名前のサンダルのご紹介です。

ふんわり厚みのあるシボ入りの牛革製、

お色は レッド、ブラック、ホワイト、モカベージュ の4色展開。

サイズは S/M/L 展開です。



厚底ですがクッション性が高く軽い素材が使われているので、疲れ知らず。

足首部分はベルクロ仕様なので足の形にぴったりとフィットします!




インソールは革と同色の抗菌防臭合成皮革が付きます。

いつものように中敷セレクトはできませんが、

シンプルで機能的な一足です!

cotoriのワンポイントが際立ってかわいい。


もう1型、Plume(羽)という名前の靴もやってきますが、

こちらは10日頃にサンプルが揃う予定です。

23.5cmのブラックのサンプルが1足だけ先行でやってきていますので

GWにご来店予定の方はこちらをお試しくださいね!


お次は靴下のkuromeさん。



kurome さんは 既存製品の中から鳥のデザインの靴下2種類でご参加くださいます。

昨年、リニューアル復活した “ Calm ” はkuromeさんお得意の繊細なデザイン。

蔦の中に隠れた小鳥を探すのも楽しい一足です。



グレー/ブラック/ネイビー の3色展開。

細番手の糸で編まれた薄手のハイソックスなのでフォーマルな場面でも活躍します。



“Glaceful bird” はレアな一足。

kurome さんの初期の頃のものなので、在庫数は少ないです。

クリーミーグリーン、ピーチ、アッシュグレーの3色展開。

わたしはクリーミーグリーンを愛用していますが、

シンプルなワンピースの日に合わせることが多いです。



1番人気はアッシュグレー。

どんな色のボトムスと靴を履いても馴染みやすいお色です。

BIRDS展開催中は毎日、

わたしも何かしらの鳥ものを身につけてこようかな、と考え中。

楽しい展示になれば良いなぁ。


TRONCHIの鳥ハンカチと鳥服も期間中には販売スタートの予定ですので

気長にお待ちくださいませ!



30日までは、 TRONCHI 2019 S/S のオーダー会開催していますので、

こちらも引き続きよろしくお願いします!

28、29日はお休みですので残り2日です!

皆さま、来てくださいね!!

ご来店お待ちしております^^