大人の服と子供の服、進んでます。

あちらこちらで

卒園、卒業式も行われ

桜の咲く日を今か今かと待つ、今日この頃。

今日の岐阜市はしとしと雨降りです。

来週からは子供たちの春休みに突入。

今日の間に進めれるところまで進めておきたい状況です。。




3月の営業でご注文いただいたお洋服の進行状況ですが、

大人ブラウス・子供ジーンズは縫製屋さんへ、

上の写真のスカートは

昨日、加工屋さんから上がってきて

本日、最終作業です。

裾のひらひら加減とボリュームが

春のお花を思わせ、

見ているだけで明るい気持ちになります^^

スリムジーンズも

仕上がった分からちょこちょこと上がってきています。

来週からは出来上がりのご連絡をお送りできる方も出てきます。

もうしばらくお待ちくださいませ!



今回から、

自分の中では『システムの大改革』みたいな状態だったりするのですが

皆さんにご協力いただきながら

『回す側』としての役割に

我が身をおいているのを感じます。

これまで、

『ある物で』『出来る範囲で』

流れ流れて辿りついた私の服作りは

今思えば、

仕上がりの綺麗さとか、

商品としてのあるべき姿、

みたいな部分は2の次として(いいの…!?)

楽しみながら作ること、

選ぶことを楽しんでもらえるような展開の早さ、

気軽に楽しんでもらえる価格帯。

このあたりに重点を置いてきたように思います。

絵を描くような感覚で

洋服作りをしてきました。

そんな中で今回、

服作りを本業とされている方の

仕事を目のあたりにし

私の意識にも小さな革命が…笑。

話だすと長くなるので省略しますが、

とにかくプロの技と知識に脱帽、、、。(しかも早いし…!)

正直、子供服もすべてお願いしてしまいたい衝動にかられました…^^;

今まで私がしてきたことは何だったのだろう…と

若干落ち込みつつも、

知識や技術をわけてもらいながら

私も自分の担当分の縫製に

向き合っております。

待っていてくださいね、お子さんたち!




そんな制作に励む毎日の中で、

1人のお客様が

「4月にはお金が入ると思うので…!」

と大人服と子供服、両方にオーダーをくださった事を思い出しました。

その方は、小さなお子さんを抱えながら

ご自身でもハンドメイドでの活動をされており

その収入でtRonchiの服を買ってくださるという事でした。

私もそんな形で子供服の活動を始めたので

専業主婦業の傍で自分が贅沢出来る収入を…

という気持ちがよくわかるのですが

その『ご褒美』に選んでいただけたという事が

すごく嬉しく思いました。

そして私も

『イベントが終わったらご褒美に靴をオーダーします…!』

とgirlieloungeさんに言った事があるなぁ、、、と思い出しました^^


その方をはじめ、

遠くから来ていただいたお客様、

お休みの日に都合をつけて来て下さったお客様、

新作登場のたびに来てくださるお客様。

ご来店いただく全ての皆様に

『tRonchi』の服を買ってよかった。

と誇りに思っていただけるような商品作りに

取り組んでいけたら…と思っております。

まだまだ未熟な点も多いですが

意識を高く持って進んで行こうと思いますので

成長を見守っていただけたら嬉しいです。


そして、

私にとっての『ご褒美品』でもあります

girlieloungeさん

展示会が

東京・西荻窪のギャラリーMADOさんにて

本日より開催されております。




このたび、15周年を迎えられるということで

新旧たくさんの靴が勢ぞろい!

当日に持ち帰る事が出来る販売品に、

セミオーダーの受付、

過去に中敷で採用された素敵な生地の端切れも大放出されるという

盛りだくさんな内容で

girlieloungeファンの私にはたまらない企画で

ソワソワします。

行けなくて残念すぎる。
(その前に、うちのイベントでも靴注文してるし…^^;)

なので、ご都合の付きそうな方は是非

遊びに行ってみてくださいませ…!
(行ってきた方はまたお話し聞かせてください…)


私は午後からまた、

スカートのアイロンかけに奮闘します^^














コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL