最後のレギンス出来ました。

本日もご来店をいただきまして

ありがとうございました。

お天気はよかったものの

ひんやりとした冷たい空気が立ち込めていた本日は

「あぁ〜寒い〜」とご入店の方々が…

店内、ちゃんと暖かかったでしょうか?

古い物件なもので隙間風が入り込み

思うように暖かい環境にならずですみません。。

早く春が来ないかなぁ…


今日は1日、ドット切り替えのレギンス作りに励みました。




ミス率が高いアイテムでもあるのですが

今回はなんとかキズを作らず完成!

作り出すのに気合いのいるアイテムなので

少しお待たせしてしまいましたが

ご注文いただいた全レギンスが仕上がりました…!

先日、

ミシンに付いている引き出しの中から

私の父の自作紐通し器が見つかりまして。
(写真手前のものです)

これがかなりの優れもの!

なんでもっと早く見つけなかったのか…

これのおかげで最終肯定のゴム通しが

格段に早く、引っ掛けもせず仕上がりました…!

柔らかニットのレギンスは

リピーターさんや色違いで揃えられる方が多く

失敗作がたくさんあったにも関わらずSALE品はsold outに…

通常価格の物はいくつか残っておりますので

重ね着用にどうぞご利用くださいませ。









これまで、

縫うのに自信の無いアイテムの受注の際は

『失敗する事を想定して予備を作る』という効率の悪い対策をとってきました…


縫製のプロであった父は

当たり前かもしれないですが

上手く、早く仕上げる為の工夫と努力と研究を重ねていたのだなぁ…

と改めて尊敬しました。

大人服の縫い子さんや

仕立てのお仕事をされているお友達。

ミシン仕事を本職としてされている方々は

こだわりの道具と優れた技術で本当に『プロの仕事』をされます。


子供服を作りはじめて長く経ちますが

私の縫う子供服は最後まで『アマチュア』だったなぁ、と反省しております。


『ミシン仕事が好きではない』という事実をお話すると(隠していないもので…)

目を丸くして驚かれるお客様が多いのですが(気持ちはとてもわかります(笑))、

子供服を考えることは本当に楽しくて、

なにより自分の創る子供服が1番可愛いという根拠のない自信だけは

作り始めた頃から今まで変わらず持ち続けておりました。

そんな私の子供服作りがこんなにも長い間続けられたことは

お客さんや周りの方に恵まれたおかげで本当に感謝しております。


と、

レギンスを作り終えてホッとした為か

全て作り終えたかの様な事を書き始めてしまいましたが、
(マラソンのゴール間近の気持ちになってしまった…)

まだ残り1週間ほどはオーダー品作りと向き合う日々が続きます。


心を込めて、丁寧に。

着てくださる子供たちの顔を思い浮かべながら作らせていただきますので

もうしばらく待っていてくださいね(^.^)



明日も11:00-16:00の営業です。

子供服のアウトレットセールも残り4日となりました。

お時間がございましたらどうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ^ ^






























コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL