残り2日!秋冬靴の受注会。




こんばんは。

今日も営業日でした。

午前中、息子の授業参観からはじまり、

オープン後はオーダー服の裁断や仕上がりチェックをしたり、

発送作業をしたり、

お客さまがいらしたり、

今日はライブ配信をする時間が取れずに終わりました。

今や、ライブ配信をしなかった日はなんだか少し物足りなく感じたりもします。

だんだん楽しめるようになってきました。

受注会も終盤にむけて、続々と皆さん靴の履き比べに来られています。

昨日と今日のみなさまの足元をご紹介。

まずは、すっきりしたシルエット、ファスナーブーツのアンから。



今年モカ色はこんな感じで。

ミルクココアみたいな優しい色味です。



後ろ姿もすっきりと。

膝下丈のボトムスとの相性も良いです。



定番のチョコレート色、今年は深いお色で。

カカオ率の高いビターチョコレートの色。

アンはミドル丈ブーツの中で1番、筒周りが細身なので

すっきり足長シルエットが実現します。


続きまして、すっぽりブーツのバウムクーヘン。



すっぽり長靴タイプのバウムクーヘンは後ろ姿のリボンがポイントに。

写真が暗いですがこちらはグレーのバウムクーヘン。




こちらはボルドー。

ファスナーなど開閉パーツのないバウムクーヘンは

足が抜けないように足首あたりがキュッと締まった履き心地です。

ジャストサイズだと、脱ぐとき靴下も一緒に脱げてしまうことがあります。

冬場に靴下を重ねる方、

厚手のタイツがお好きな方はワンサイズあげて履くのがおすすめ。




新作ペーターは圧倒的なベロア人気。

とくに、ネイビーのサンプル(サイズは24cm)は

「妙に履き心地が良い」と皆さんが絶賛されています。

サイズの大きな方も小さな方もこのブーツ(サイズも)を選ぼうとするのは何故かしら。



イベントのメインヴィジュアルにも採用させていただいたブラウンのベロアも安定の可愛さ。

ベージュのパンツにはネイビー、

カーキのパンツにはブラウンがしっくり!!


「3つほど、履きたい靴があるのですが…」

そう声をおかけくださるお客さまが何名かいらっしゃったのですが

候補のうちの1足に必ずあがるのがハイジ。



こちらは表革のチョコレート。

表革のハイジはしっかりとした印象を与えます。



表革ブラックも1足は抑えておきたい感じ。

「他の色もきになるけど、まずは黒ハイジを買っておかないと次へ進めない…!」

そう言われ、黒ハイジを選ばれた方もいました。
(春イベントの時の私と同じ意見です!)

黒ハイジは冠婚葬祭どんとこい!ですよ。



大注目の青ハイジもやっぱりかわいい。

こんな青い革靴ありますか!?

コーディネートを考えるのが楽しくなる1足です!




紐靴好きさんはやはりロビンも捨てがたい。

足先が広く甲が締まったロビン。

たくさん歩く方にはこの1足がおすすめ。



ロビンはやっぱりグレーが人気。

ロビンのような形のブーツは重い印象が強いのですが、

これは驚くほどに軽いのですよ!



ドロシーも皆さん一回は足を通されます。



赤エナメルはやっぱりかわいい。



忘れられがちですが、表革のブラック&チョコも艶のある良い革です。



スカート×タイツ×バレエシューズは理想のお姉さん像!



パンツ×靴下×バレエシューズは可愛らしく。

アリスとドロシーは脱いだ時に中敷がよく見えるのでそのあたりもポイントが高いです!



赤アリスはこんなにかわいいのに

今のところオーダーされた方がいらっしゃらないのは何故?




そして、気付けば着画をかなり撮っていたノベレッテ!

靴下がチラリのぞく丈感が良いです。
上の方はクロメさんの新作靴下ダリヤのネイビーにフォレストグリーンをお履きです。



こちらもフォレスト。



こちらもフォレスト!



ブラック。




ブラック。



ベージュ。



ベージュ。



ベージュ。

と、こんな感じで。

せっかくだから!と皆さんたくさんの靴をお試しされてこの冬の1足(2足、3足の方も〜)を決めていかれています。

サイズとお色の勢揃いする貴重な受注会をお見逃しなく!

明日は1日お休みで、そのあと月曜火曜で受注会は閉幕します。

お時間を見つけて足をお運びくださいませ。


コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL