ハモニカ2018春夏服の受注会終了いたしました! 縁側の靴下。



こんばんは。

11月28日火曜日。

今日は当店初お目見えのハモニカさんの春夏服受注会の最終日でした。

お時間を作ってはるばる足をお運びいただいたお客様方、

ありがとうございました!

5日間と短い期間でしたが混雑する時間帯なく、

ゆっくりじっくりご試着していただけたのではないかな?と思っております。

今回ご注文いただきましたお洋服は来春3月〜5月頃の仕上がり予定です。

それまでは春夏コレクションのカタログを眺めて楽しみにお待ちくださいませ!




オーダー会は終了いたしましたが、

明日からは後半戦に突入です!

kuromeさんの靴下はボリュームの品揃え!

靴のgirlie loungeさんからは即売可能な靴も数点届いております。

ハモニカさんの販売服は日に日に少なくなってきてますが、

後半はトロンチ服と合わせてご案内させていただきます!

例えば上の写真は、TRONCHI-コットンツイルワイドパンツ(order@12,500+tax)のオリーブに

ハモニカさんのジャガードブラウス(@25,000+tax)。

ブラウスが凝ったデザインなので他はシンプルに。

靴下はクロメさんのコビトブラック(@1,400+tax)、

靴はgirlie loungeさんの黒カノン(@14,300+tax)。




同じパンツと靴で、

トップスをハモニカ-バードプリントプルオーバー(@12,800+tax)、

靴下をクロメ-しずくミントグリーン(@1,600+tax)で合わせれば爽やかです。

上記の2コーディネート、どちらも春から夏にかけての感じで…

この寒い時期にすみません。。


ですが、

ハモニカアイテムは12/2までの期間限定お取り扱いとなりますので

季節先取りでどうぞ。



今日のお客様。

お天気予報プルオーバーご試着。

こちらはフロントが無地、バックがプリントのタイプ。

コットンリネンの薄手のニットプルオーバーですが、

パターンが凝っていて夏のシンプルコーディネートに役立つことは間違いなさそう。



ハモニカカーディガンもご試着。

コンパクトなサイズ感で形がとってもキレイです。



背中にはレースのポイントが。

素材はコットン70リネン30、見頃部分にはシフォンの柔らかな裏地がついています。

特別な仕立てのお洋服は、このあと何十年と…

きっと、おばあちゃんになるまで大切な一張羅として着ていただけるのだろうな、と思います。






こちらも。

おばあちゃんになるまで履きたい、縁側の靴下-- kurome × TRONCHI engawa-socks --

9月頃から予告しておりましたのでお待ちかねのお客様も多かったかな。

ついに、販売がはじまりました!


◎kurome × TRONCHI engawa-socks @1,600+tax ベーシックなグレーとインディゴに、

限定カラーのあずき、ブルー、マスタード、テラコッタ。

全6色で展開しております。

いつもの縁側、春の縁側、賑やかな縁側、真夜中の縁側、、、など。

縁側のある風景を色で表してみました。


◎ engawa-socks マスタード


素材はコットンベースで裏糸にアクリル、ポリエステル、ナイロンが配合されています。

ふわふわと気持ちよい、暖かな素材感。

秋〜春にかけておすすめの靴下です。




自分たちが家庭を持ち、

住む家の事を考えたときに私が1番に重視したのは

【暖かな縁側がある家】でした。

幸せな縁側があれば、小さくても古くてもなんでもよかった。

運良く、想像した通りの縁側を持つ家に出会いそこに住むことになりました。

【縁側】は私にとって“家族との思い出の場所”であり“家庭の象徴”でもあり。

engawaの靴下がみなさんの心と足元をほっこり暖めてくれたらいいなと思います。

明日も通常通り、11:00-18:00の営業です。

ご来店お待ちしております。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL