8日から Lagrass-ラグラス- 始まります!



おはようございます。

今朝はいつもの朝仕事に加えて、

玄関まわりとキッチン一角の掃除を。

お店を始めて家で過ごす時間が減ってからというもの、

月1の窓掃除は3ヶ月に一度に、

週1の床掃除は月に一度に、

日課にしていた庭仕事に至っては

半年ほど放置する暮らしぶりになってしまいました。。。

息子たちがバスケを習い始めてからはコンビニ食と外食が激増…

お店のことも大事だけれど、

もう少し家庭の事をなんとかしよう…!と思い立ち、

*献立の記録を**再開しました。
*Instagramのtronchi_offの方でやってます。
**日々の晩御飯をツイッターに記録していた時期があります。


これは、どうやら、

ハモニカ佐伯さんの日常に影響をうけているかと。

可愛く丁寧なお洋服を作られる一方で、

制作の合間の“まかない”にもこだわっていらしたり、

お花を飾る事を心がけていらしたり。

わたしにもそんな頃があったような記憶が…(;o;)

忙しいは、心を亡くす。

忙しいのはありがたい事だけど、

もう少し心を豊かに丁寧な生活を心がけたいと思います!





前説が長くなりましたが、、、

次回イベントのご案内です。



今年も冬がやってきました!

folkさんのリースとぼうしが今季ももりだくさんでやってきます!

今年のテーマは【ラグラス】

うさぎのしっぽ、バニーテールなどと呼ばれるイネ科の植物ラグラス。

ふわふわと、さりげなく存在するラグラスのような優しく力強い作品たちが並びます。
※作品にラグラスがつかわれているわけではありません。

先行で届いた作品たちを 少しだけご紹介!!



今回のメインヴィジュアルに使わせていただいたこちらのリース。

ふわふわと柔らかい葉っぱの中にドライの柑橘や外国のどんぐり、

綺麗なグリーンの実がアクセントになっていて素敵です。




こちらは濃いブラウンのリース。

何種類もの木の実がぎっしりと。

白い壁のお菓子やさんに似合いそう!




ふわっふわのホワイトリースも。

ブラウンリースとは対照的に、こちらは茶壁や黒壁によく映えそうです!





毎年、着実にファンの増えているfolkベレー。

今年のもどれも個性的で可愛いです!

シックなグレーのベレーには

南仏、ラグラス地方のアドレスが刺繍されています。



内側はこんな感じ。

モケモケしたストライプが可愛いです。




ライトグレーのふわふわベレーには、

キラキラとビーズがあしらわれて。

魔法をかけているところ。



内側もキラキラ、キラキラ。

小さな無数の星たちが。



真っ白ではなく、薄いグレーなので

洋服にも合わせやすく上の方が明るくなっていいですね!

私はネイビーベレーをひとつ持っているので今年は明るめの色がほしいなぁ。

こんなfolk作品たちが12/8にはずらりたくさん並ぶ予定です。

お楽しみに^^


今日も11:00-18:00までお店を営業しております。

クロメさんの靴下がずらりと並んでいます。

お時間ございましたらお気軽にお立ち寄りくださいね!


コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL