CIRCUS第2幕!ohagiさんの革小物-- デスクまわり編




暑いですね、、、

猛暑の岐阜市長良、

TRONCHI CIRCUS 第2幕 が開幕いたしました!

8月の店内を盛り上げてくださる革小物のohagiさんは当店では初登場作家さんなのですが

柳ヶ瀬のサンビルに度々出店されている事もあって

ファンのお客様も多いです。

すでに旅立った商品みありますが

今日はアイテムのご紹介を!


◎ohagi - うなぎペンケース /?3,500-

ニュルニュルと泳ぐ細長いうなぎたちはペンケースになっています。

ohagiさんと言えば!の看板商品なのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

今回はマットな黒うなぎ、

しぼ革の黒うなぎと茶うなぎ。

3匹がやってきました。



お腹側はこんな感じで。

細いペンなら3、4本、

太いペンは2本ほど収納可能。

張りのある革で作られているのでヨレっとしず、

カバンの中でも迷子にならなそうです。

面白いもの好きのお友達へのプレゼントにも喜ばれそう!



◎ohagi - アニマルしおり “ざりがに” “ねずみ” /?1,000-


暑すぎる夏。

お部屋の中で読書をして過ごされる方も多いのではないでしょうか。

読書のお供【栞】もユーモラスに。

このほかに“もぐら”バージョンもあったのですが只今品切れ中です。

読書好きな方への贈り物に是非。



◎ohagi - アニマルペンキャップ /?700-

ネコにうさぎ、パンダにコアラにタヌキにペンギン。

イカ、タコ、埴輪の変わり種まで!

ペンケースの中が楽しくなるペンキャップたち。

ペンキャップって、

絶対必要!あると便利!というものではないけれど

『ある事で生活が少し豊かになる』

そんなアイテムかな、と思います。

鉛筆とセットでプレゼントにしても可愛い。

ねずみ、うさぎ、さる、とり、ひつじ…

干支物を収集してらっしゃる方はお見逃しなく!



◎ohagi - オオカミのペン立て / ?4,800-

手のひら大サイズのオオカミ君はペン立てになっています。

ギザギザの歯と鋭い目つきの荒くれ者。



こんな感じでペンは3本立てられます。

ネームペンなど割と太めのペンもOK!

ドライフラワーなど飾っても可愛い。

今回やってきたオオカミ君はしっかりめの黒革製。

安定感があり頼れる子です。

ohagiさんの作品は定番で長く作られているデザインもありますが

その時々で革や色味、表情の違う一点物作品です。

出会えた時が迎え入れ時ですので

お見逃しなくどうぞ!


ちなみに私ははやくもこの子をお迎え。



マンドリル型のキーネックレス。

カバンの中身整理が不得意なわたしは

玄関先でバッグの中身をひっくり返し返して鍵を探す事が多いので、

スムーズに鍵が開けられるように今日からはこの子をお供に過ごす事にします。

マンドリル=お猿の一種です。

こどもの頃から変わったもの好きだった私が

小学生の頃に行った動物園で釘付けになった動物、マンドリル。

マントヒヒではなくて、マンドリル。

アフリカ民族のお面みたいな顔…

本物はわりとインパクト強い顔していますがohagiさんのマンドリルはとっても可愛い。

他の色もあるので明日のブログでご紹介しますね!


明日も11:00-18:00の営業でお待ちしております^^

楽しいサーカスへ、どうぞお立ち寄りくださいませ?

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL