2017ハモニカ展をふりかえる--



おはようございます。

曇り空の月曜日。

今日は次男の学年がバス遠足、という事で朝からお弁当作りを。

なんとかお天気がもつと良いけど…今日は少し肌寒いですね。


先日からお伝えしております、ハモニカさんのこと。

2019 S/Sコレクションの展示が東京は西荻窪からスタートしまして、

23日からは岐阜・トロンチへやってまいります。



土曜日にブログを書いた後、

今期のコレクションの資料と写真が届きました。

ちょっと、、今年は…………

昨年を上回るほど、ドコノミ(どストライク?)なんですけど……!

上の画像の 「ターシャ刺繍のコート」を筆頭に、

昨年のコレクションよりもカジュアルな雰囲気のお洋服が増えています。



ターシャ刺繍シリーズはレッドとブルーで展開。

コートの他にもノースリーブのワンピースやブラウス、スカート。

カタチもわたし好みのものばかりなのでお客さん方もお好きなはずです!

と、みなさま気になってらっしゃる新作でしょうけど

まずは、展示初日に来られる方のお楽しみのために

情報は小出しにさせてください^^

今日は昨年の展示の様子を振り返ってみたいと思います。




昨年、受注会は緊急開催させていただいたので

新作のサンプルは5日間しか店頭でご覧いただけずでした。

前回のコレクションはモノトーンを基調としたシックなシリーズでした。







わたしもオーダーした “マーガレット立体刺繍のシリーズ”

かなり凝ったディティールのお洋服で

普段着に着るにはもったいないですがハレの日には申し分のないお洋服!

わたしはこどもの卒業式と入学式に着るように新調いたしました^^






これも人気ありました!袖にシフォンのお花がたくさんついたプルオーバー!

こっちは普段着にも重宝してますよね!







このあたりも最終日まで散々悩んで諦めたんだっけ。

今回もオーダーサンプル以外に販売のお洋服や小物も届く予定。

販売品は1点ものが多いのでこちら狙いの方はお早目にどうぞ。


わたし自身、洋服を作る身でもあるので

好みのもの、自分の体型に合うものは自分で作ってしまうし

今や他で服を買うことはとても稀な事です。

そんなわたしにとってハモニカさんの洋服は“別腹”といいますか…。

トロンチの服が“おまんじゅう”だとしたら、

ハモニカさんのお洋服は“タルトタタン”的な。

トロンチの服にもそれなりに自信をもってはいますが

ハモニカさんのお洋服は私には創り出せない域にある洋服だなぁ、

と昨年の展示でしみじみ感じました。

デザイナーさんのお人柄も好きなんですよね。



さっき、ご来店のお客様に

「ここへ服を取りに来るのが楽しみで、毎回ついつい頼んでしまう。」
「品物も好きだけど人柄にひかれて来ているよ」

という、泣きそうに嬉しいお言葉をいただけました。

大勢の方ではないけれど、

此処へはそんな風に思ってくださるお客様が通ってくださっていると信じて

お店を続けております。

わたしを信頼してくださるお客さん方に

ぜったい気に入っていただける洋服だと思いますので

お時間を見つけて見に来ていただけると嬉しいです。


ハモニカさんの展示会は 23日から12月4日まで!

25日の日曜日にはデザイナーの権藤さん、佐伯さんがお越しくださいます。

お洋服のこと、デザインのこと、

直接お話を聞ける貴重な機会ですのでぜひぜひ遊びにいらしてね^^

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL