コルチさんの鳥手ぬぐい--明日は卓伸さんオーダー会です!



5月17日、きんようび。

BIRDS展も残り7日となりました!

トップの画像はお客さんからいただいたコトリの小物入れ!
(ありがとうございます^^)

アトリエキクさんのハンドクリームのレフィルを詰め替えるのにぴったりサイズです!

ハンドクリームは店頭にテスターをご用意していますので

お気軽に試してみてくださいね。



さて、今日はcortiさんの手ぬぐいから

鳥モチーフの作品をまとめてご紹介!


◎Compass
col: ブルー / レッド
item : 半分手ぬぐい /手ぬぐい/ あづまぶくろ

方位磁針の中を飛ぶ鳥たち。

あっちへ行こうか、こちらへ行こうか、行き先を迷っているようにみえます。

鳥だけでなくて、人間もそんな時ありますよね。

時には風に身を任せてのんびりしてもいいと思います。



◎Where ever
col: 水色 / レッド
item : 半分手ぬぐい /手ぬぐい/ あづまぶくろ

こちらは森の中を飛びかう小鳥たち。

矢印のような木に寄り添う鳥。

“Where ever ”の意味を改めて調べると、

…する所はどこでも、
どこに…しようとも。

なんだか、とっても心強い!



◎チュン
col: 水色 / オレンジ / ピンク
item : 手ぬぐい/ あづまぶくろ

雀のアタマが大胆にデザインされたこちらは、その名も“チュン”。

舌切りスズメのお話を思い出すのは、頭とほっぺの模様が米粒型だから?

“でっかいおむすび”を包みたくなる手ぬぐいです!



◎フラッパー
col: 水色 / マスタード
item : 手ぬぐい


風に乗ってふわふわ飛ぶカモメたち。

こちらは “フラッパー”というタイトルがつけられています。

フラッパーという言葉には “雛鳥が飛び立たつ様”を表す以外にも

“おてんば” とか “はねかえり娘” という意味もあるのだそう。

この柄はそれほど、おてんば感は感じないので前者なのかな〜と思います。



◎ワンモアバード
col: ブラック/ブルー / レッド
item : 手ぬぐい

右へ、左へ。

大小の鳥がゆらゆら動いているような柄のこちらは、

もう一度、鳥?

もういっちょ、鳥!?

何に掛けて、ワンモアなのかは謎ですが、

私この柄好きです。

モビールみたいなので、お部屋のインテリアにも可愛いと思います。



◎Flutter
col: イエロー/ レッド
item : 半分手ぬぐい /手ぬぐい/ あづまぶくろ

通称“すいかちゃん”のこの子は隠れた人気者。

“Flutter” という言葉には “ばたつく” “動揺する”みたいな意味があるようです。

スイカちゃん、慌てふためいてこんな格好になっていたのか!

なんて可愛い。

コルチさんの手ぬぐいシリーズは、

通常サイズの手ぬぐい(34cm×90cm)1,200+tax、

半分サイズの手ぬぐい(34cm×40cm)800円+tax、
※端三つ折り処理、ループ付き。

あづまぶくろ 1,800円+tax の3種類で商品化されています。

デザインによっては作られていない形もありますが、

お好みのデザイン・色のお品に出会えた際はお見逃しなくお求めくださいませ。



あづまぶくろはこんなサイズ感です。

じゃぶじゃぶ洗えるので、お子さん専用かばんとしても活躍します。

我が家では、子供たちが幼稚園の頃から給食ナフキンはcortiさんの半分手ぬぐいを使っています。

上の子が中学生になった今もまだ現役で使用中。

なので、古いものだと10年目!?

色褪せることなく、ほつれもせず、

柄も抽象的でお年頃になっても恥ずかしくならない物が多いので、

この先もまだまだ使えそう。

手ぬぐいは何枚あっても困らないので

お世話になった方への御礼返しにもおススメです。

常時お取り扱い中のcortiさんの手ぬぐいも

色柄豊富にご覧いただけるのは25日まで!

お見逃しなくどうぞ。



明日はいよいよ、

澤田卓伸さんのオーダー会開催です!!!

今のところ、11時台と12時台にご予約があります。

ご予約なしでもオーダーいただけますが

時間指定でご予約されたお客様優先でご案内させていただきますので

よろしくお願いします。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL