サンビルレポート---folk展2週目



こんにちは。

6月が!半分過ぎました…

昨日は第3日曜日という事で柳ヶ瀬で開催されている サンデービルヂングマーケットに出店。

写真はお洋服エリアに佇む意志雄先生(夫)。

「すげえ、アウェイ…」だそうで…笑

夫婦連盟で出るからこうなるんだね…

と、いうわけで来月は石田意志雄オンリーで申し込みました。

来月は意志子としてサポートを頑張りたい。


-
-
-


(33冊目、ジーニーいいな!)

で、手売りで頑張っている自費出版本の販売状況は33冊までいきまして、

残り……167冊!

6月中に200冊売り切る目標を立てていたみたいですが、(!)
詳しくはこちら→

うむむむ!今日から1日に12冊ずつ…!!!

むり〜!!!

私にできることは、地道にお一人づつおススメして1日1冊が限界ではないだろうか。

トロンチ店頭でも受付してますので是非!

お問い合わせいただければ通販も可能ですし!!!

父の日プレゼントしそびれている方もいかがですか…?


と、あとは

影響力のあるどこかのインフルエンサーにバズらせてもらえますように…?




今朝は出店後の片付けもがんばりまして、

folk展2週目に突入しました!

商品数も少なくなってきたので展示をメインテーブルにまとめました。



夏の植物で作られたリースはサイズが2種類。

大きい方が3,800円+tax、

小さい方が2,800円+taxです。



folkさんのリースは木の枝で作られたしっかりとした土台に、

ドライとプリザーブドの植物を接着剤とワイヤーでしっかりと固定されていて

見た目は繊細ですがなかなか丈夫です。

店頭には私物のリース(5年ものと3年もの)も飾ってありますので

経年変化の様子も確認していただけます。

壁にかけておくだけでお手入れも要らず。

お気軽に花のある生活が楽しめますのでギフトにも喜ばれます。



今回が初登場のお花のクリップブローチはギフトにも人気で、残りが3点となりました。

服にも帽子にも髪にもカゴにも留めることができて便利です。

folk さんの作品は同じ作品の追加はありませんので

気になった作品はお見逃しのないようにどうぞ。
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL