プルオーバー展後半へ〜 染めとプリント



こんにちは。

今日から7月も後半突入〜

7月の企画プルオーバー展も折り返し地点というところまで来ました。

6月にお受けしたオーダー服も順に仕上がってきており、

それと同時に出していた販売服もずらりと並びまして

引き続き、洋服でいっぱいの店内です。

「プルオーバー展、もう品薄なのでは?」

というお声もいただいておりましたが、

まだまだ素敵服が盛りだくさん。

今日は染めとオリジナルプリントをピックアップしてご紹介していきますね。


◎YANSU×m.funatabi 花びら染めのコートワンピース / cotton 100 /37,000+tax

軽めのコットンダブルボタンのコートワンピースはすっきり細身で縦長シルエット。



共布で作られた包みボタンも一つ一つの色が異なり手の込んだ1着です。



大切に育て、一生のお供にどうぞ。



◎ YANSU×m.funatabi 花びら染めノースリーブワンピース / linen 100 /32,000+tax

前後身頃にプリーツの入ったノースリーブワンピースは

しっかりした厚みのリネン地で普段使いに重宝しそう。



全体的に淡い色合いのコートワンピースと比べて、パープルの横縞が印象的な1着です。

形もすごく綺麗なので重ね着なしでこのまま楽しんで欲しい1着。
(体型がもうちょっとアレなら私が着たい…)


◎YANSU×m.funatabi 花びら染めフレンチスリーブワンピース / cotton 100 /24,000+tax


ダブルガーゼ生地で作られたシンプルワンピースには

淡いピンクとラベンダー色のもやがかかり、上部と下部にゴールドに近い色の模様が入ります。



柔らかなダブルガーゼの質感に淡い花びらの染色がとっても良く合っていて素敵な1着。

中にタートルを着たり、上からロング丈の羽織ものを纏ったり、コーディネートが楽しめそうなデザインです。



YANSU×m.funatabi 花びら染めのサコッシュバッグ / linen 100 /5,000+tax


使い勝手のよいサイズ感のリネンサコッシュバッグはリバーシブル仕立て。

表情の異なる4面をお楽しみいただけます。



イエロー系、ピンク系、グレー系。

YANSUロゴ面とfunatabi タグ面(ポケット面)、どちらを表にして使うか迷いますね。


花びら染めの材料としては、

お花屋さんで売れ残ってしまったお花(ドライにして使う)や、玉ねぎの皮、ウッドチップやスオウチップ、など。

様々な植物が使われているとの事。

色落ちをとめる為の媒染液の違いで仕上がりの色に差が出るのだそうです。

お洗濯は手洗いがおススメ。

また、日光に当たる事で色が変わりやすくなるので

当初のお色が気に入っている場合は陰干しを徹底してくださいね。

とはいえ、気をつけていても着用してお出かけするうちに少しづつ色褪せするのが花びら染めのデメリットでもあり…

そんな経年変化も含めて長くお楽しみいただく事をおすすめします。


◎HarmonyKa マーガレット立体刺繍のプルオーバー / gray / cotton100(別布:cotton &polyester / 12,000+tax

今回、ハモニカさんのお洋服の中で唯一の染め作品がこちら。

2018年コレクションで採用されたマーガレット立体刺繍のレース生地を使って作られた1点物プルオーバー。

コレクション展開の際にはグレーはなかったはず…と思い良く見たら

白地を染めて作られたオリジナル色でした!





アンティークの風合いを出す為、むら染めをされています。

ホワイトやブラックのプルオーバーに比べて、カジュアルコーディネートに馴染みやすく重宝しそうな予感。

こちら、お洗濯は単独洗いがおススメとのことです。



◎HarmonyKa “Tres” Tシャツ / RED / cotton100 / 3,800+tax
※サイズはSとMがあり


◎HarmonyKa “Tres” Tシャツ / BLACK / cotton100 / 3,800+tax
※サイズMのみ

こちらは2019年コレクションより届いたオリジナルプリントTシャツ。

靴下のクロメさん、アクセサリーのvaloさんとの3人展 “Tres”を開催された際に誕生した企画作品だと思います。

デザイナー権藤氏による手描きのリボンロゴ&レースモチーフ。

首まわりのパイピングも細め、

シルエットや素材感などフェミニンなTシャツなので

ロゴTに苦手意識のある方にこそ挑戦してもらいたいTシャツです。

REDは2サイズありますのでお子さんとお揃いで親子で着ても可愛いかも。


◎ HarmonyKa 発泡サークルプリントプルオーバー / ラベンダー / cotton100 / 11,000+tax
※アイボリーもあり

透け感のあるジャガードニット生地にオリジナルの発泡プリントをつけられたデザインプルオーバー。

後ろ身頃のみ、プリントなしの生地が使われています。



ポコポコと、モコリンペン(←知ってますか?)で描いたような質感のプリントで懐かしさもあり。

形がシンプルなので生地とプリントの面白さが活きた1着です。



◎ HarmonyKa 花と鳥プリントのプルオーバー / mint / cotton100 / 11,000+tax

ハモニカさんお得意の変形シルエットのカットソー。

こちらは過去のコレクションからやってきました。



前身頃と袖口の切り替えは無地、後ろ身頃は大胆にプリントが入ります。

プリント部分はシフォンっぽい透け感のある綿素材が使われ、

フィルム写真のネガのような味わい。


◎ HarmonyKa 花と鳥プリントのプルオーバー / beiju / cotton100 / 11,000+tax



お色違いはこんな感じで。

プリント部はイエローやパープルっぽいお色が見えていい感じ。



夏場は中にタンクトップを、寒くなってきたらヒートテックインナーを重ねて

長期間、気楽に楽しめそうな1枚です。

プルオーバー展での販売服はどれも現物限りのお品ばかりです。

ご紹介した商品が即日売り切れる可能性もありますので

気になったお品があればお早目に見にいらしてくださいね。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL